読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

reika’s personal blog

このブログは、@silkymilkyreika でチーム三日月狼として主に活動しているreika氏のオフィシャル?ブログです。

ξ*‘ ー‘)<にゃんにゃん

さあ皆様2個目です。reikaです。

 

 

 

 

猫のお話。

 

 

 

 

猫可愛いですよねーほんと可愛いですよねー好き。

 

 

 

 

皆様は犬派ですか?それとも猫派ですか?

まあそれ以外という方もいらっしゃるかもですが。

 

 

 

 

私は完全に猫派です。

だって可愛いんだもの。

 

 

 

 

実際に猫飼ってます。茶虎の。

可愛いんですよ。

 

 

 

 

ペットは癒されますよね。オアシスですよオアシス。

 

 

 

 

でも私、あんまりペットって好きじゃないんですよ。

 

 

 

 

あのー、ペットロスってありますよね。

 

 

 

 

何かを失うことが凄く嫌で、犬が死んだ時もうちの歴代の猫が死んだ時ももう泣いちゃってちょっと鬱になりまして。

 

 

 

 

ペットは可愛くてしゃーないんですけど、亡くなるときを考えるとなんか、ね。

 

 

 

 

だから、一人身になった時にはもうペットは買わないって決めてたりします。

 

 

 

 

ペット可愛いですよね。何回でも言いますけど。

でも一度手をかけて育てたものが亡くなる所にはあまり立会いたくありません。

 

 

 

 

突き詰めて言えば悲しいことが大嫌いなだけなんですけど。

 

 

 

 

涙を流すことが自分の中ではなんか、弱い所を晒してるような気がしてたまらなく嫌なんですよね。

 

 

 

 

万物流転、輪廻転生。

何かは生まれて何かはなくなっていく。

 

 

 

 

分かってるんですけど、なんかダメなんですよ。

別にペットの話だけに限らず。

 

 

 

 

人でも私が思うことは同じです。

 

 

 

 

一昨年の話になりますが、冬に同級生を亡くしています。

 

 

 

 

同じ部活で、一緒に練習することも多かったので、ほんとに辛くて。

 

 

 

 

しばらく立ち直れなかったし、2周忌の今でも、かの同級生を忘れたことはありません。

 

 

 

 

辛い出来事は、忘れ去ってしまいたいと思うのが人間の性です。

 

 

 

 

でも、それが自分にとって大変なことだったりとか、一生忘れられないような出来事だったりとかすると、なかなか忘れられないものです。

 

 

 

 

人間もペットも変わりません。

一度関わったものがなくなってしまえば、忘れたくても忘れられないものになってしまいます。

 

 

 

 

私が思うのは、その時は辛くても、その人、そのペットと築き上げてきた思い出もなんか、忘れてしまいそうで。

一生忘れられそうにないなぁ、って思います。

 

 

 

 

何言ってるのか分からなくなってきた。

 

 

 

 

何でこんなシビアな話してるんだろうか。

 

 

 

 

辛気臭い話だしもうやめよう。私が闇に落ちそうだ。

 

 

 

 

さて、2個目の話重くなって申し訳なかったです。

 

 

 

 

語りたいことは語らせて頂きました。グダグダにはなってたと思うんですけど。

結局何が言いたかったのかは多分伝わってないでしょう。私もよくわかってないんで。

 

 

 

 

とりあえず、また明日なんか喋ります。

私のブログは書きたいことを書かせて頂いているので、興味ないものとかたくさんあると思うんですけど。

 

 

 

 

読んでて何か心に引っかかるものがあったらいいかなぁなんて。

思ったり思わなかったり。

 

 

 

 

久々に1000字超えましたね。長い。

 

 

 

 

日付変更間近です。寝ましょう。

私はその前にお風呂に入りましょう。

 

 

 

 

ではでは皆様、おやすみなさいませ。

 

 

 

 

H28.12.14    reika